霧の中にあらわれた妖怪・ブロッケン現象

 ハマグリ山 (宮城と山形の県境の山) で 2003.07.05 17:00ごろ

 

ブロッケンの妖怪 (Brocken gespenst)

登山者の影が霧の中で巨大な姿に見え,その周りを虹が丸く囲んでいます。虹の輪の外側から 内側に 向かって,赤,黄,緑,青,紫の順に並んでおり,通常観察される1次虹と同じものです。

Brocken 山:ドイツの中部ハーツ(Harz)山地の最高峰 1,142m。4月30日の夜、魔女たちが この山に集まり、魔王を囲んで宴を繰り広げるという伝説がある。この伝説はゲーテの『ファウスト』で魔女伝説 「ヴァルプルギスの夜」で知られることになった。

ブロッケンの妖怪いつどこで会える

もどる